東京都オリンピック・パラリンピック準備局「2020TDM推進プロジェクト」に参加します

東京都オリンピック・パラリンピック準備局の開催する「2020TDM推進プロジェクト」に参加します。

ココトはこの度、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の、期間中、交通混雑緩和に向け、交通需要マネジメント(以下「TDM」という。)に、国・東京2020組織委員会とともに「2020TDM推進プロジェクト」の参加企業として取り組みます。

2020TDM推進プロジェクトロゴ

「2020TDM推進プロジェクト」とは

交通需要マネジメントのことで、自動車の効率的利用や公共交通への利用転換などによる道路交通の混雑緩和や、鉄道などの公共交通も含めた交通需要調整をする取組のことを言います。
東京2020大会期間中は、何も対策を行わないと人やモノの移動が制約を受け、「始業時間や商談・打合せの時間に間に合わない」「スーパーやコンビニ等に商品が届かない」といったリスクが高まる可能性があります。
このようなリスクを回避し、東京2020大会の期間中も安定した経済活動を継続するため、自動車の利用の抑制や公共交通への利用転換等を促して、発生する交通量を減らすことや、混雑する時間帯を避けてもらうなどの平準化等を行うプロジェクトです。